フェカリス菌サプリの人気ランキング トップ

フェカリス菌サプリを選ぶときのポイント

ポイント

整腸作用や花粉症の症状を緩和する効果を期待できるとされる、フェカリス菌(エンテロコッカス・フェカリス)。そのフェカリス菌が含まれているサプリメントを選ぶときのポイントは、以下のとおりです。

  • 菌数が多い
  • 加熱殺菌処理されている
  • オリゴ糖が入っている

まず何より大事なのが、含まれている菌の数です。フェカリス菌はビフィズス菌などよりも小さく大量に摂取できる乳酸菌とされていますが、サプリによって菌数は違います。実際にたくさん入っているのか、事前の確認が必要です。

次に見たいのが、加熱殺菌処理されているかどうか。一般的には死菌よりも生菌が良いとされていますが、フェカリス菌については、殺菌処理されているもののほうが免疫力を高める効果が強いという研究報告があります。

さらに、オリゴ糖も入っているとなお良いです。オリゴ糖は善玉菌の代表格であるビフィズス菌のエサになり、自分の腸内にすでに存在しているビフィズス菌の増殖を促進します。

上記のポイントをふまえて、管理人が厳選したフェカリス菌サプリメントを以下に紹介します。

おすすめのフェカリス菌サプリランキング

1位 乳酸菌(EC-12)

乳酸菌(EC-12)チュアブルタイプ

  • 1日あたり1兆個のフェカリス菌
  • 加熱殺菌しているから腸に届く
  • ミルクオリゴ糖も配合
  • 製薬会社の品質管理による製造
  • 初回限定 1,810円(税抜)

製薬会社の久光製薬が製造・販売している「乳酸菌(EC-12)」は、1日分(4粒)にフェカリス菌が1兆個も含まれている人気のフェカリス菌サプリです。

乳酸菌の種類は、フェカリス菌EC-12株(エンテロコッカス・フェカリス・EC-12)。健康な人間の腸内で見つかった、いわゆるヒト由来の乳酸菌です。その菌を、製薬会社ならではの厳しい品質管理でサプリメント化しています。

乳酸菌(EC-12)に含まれているフェカリス菌は加熱殺菌処理されているため、胃酸や胆汁酸などの影響を受けずに安定して腸まで届きます

生菌ではなく死菌なので、皮膚の健康に関係があるとされるビタミンB群のひとつ、ビオチンという成分を減らさないというメリットもあります。

さらに、腸内の善玉菌であるビフィズス菌の栄養源であり、その増殖をサポートするミルクオリゴ糖(ラクチュロース)も配合。

ビフィズス菌は一般的に消化酵素に弱く、口から摂取しても生きて腸まで届かないとされていますが、フェカリス菌とオリゴ糖の摂取によって、もともと腸内にすんでいるビフィズス菌の増加をサポートできます。

気になる価格は、単品購入の場合は、初回に限り約44%OFFの 1,810円(税抜)。定期コースの場合は、ずっと10%OFFの 2,700円(税抜)です。いずれも送料無料。

製薬会社品質の乳酸菌サプリであり、しかも1日分に1兆個という大量のフェカリス菌を含むものでありながら、とても安い価格で提供されています。

サプリの形は錠剤タイプですが、噛んで食べられるので、薬を飲みこむのが苦手という方でも安心です。

乳酸菌サプリの中でフェカリス菌を配合しているものはいくつもありますが、フェカリス菌をメインにしているものの中では、久光製薬の乳酸菌(EC-12)がもっともオススメです。

[ 単品 ] 30日分 : 1,810円(送料無料)
[ 定期 ] 30日分 : 2,700円(送料無料)

※ 初回限定価格。

乳酸菌(EC-12)錠剤の
詳細・購入はこちら

商品の口コミ・レビュー

顆粒タイプもあり!

乳酸菌(EC-12)顆粒タイプ

  • 顆粒タイプはブルーベリー味
  • 菌の数と価格は錠剤タイプと同じ
  • より低カロリーの約2.4Kcal
  • 1袋ずつ個包装で便利
  • ヨーグルトに混ぜるのもあり

[ 単品 ] 30日分 : 1,810円(送料無料)
[ 定期 ] 61日分 : 5,400円(送料無料)

※ 初回限定価格。

乳酸菌(EC-12)顆粒の
詳細・購入はこちら

2位 花菜の選べる乳酸菌

花菜の選べる乳酸菌

  • 1日あたり5000億個の乳酸菌
  • 6種類の乳酸菌を飲み分けられる
  • 業界初の摂取方法を採用
  • イソマルトオリゴ糖も配合
  • 初回限定 3,000円(税抜)

花菜(はんな)の「花菜の選べる乳酸菌」は、1日あたり5000億個の乳酸菌が摂取できるサプリメント。フェカリス菌だけでなく、複数の乳酸菌が配合されているのが特徴です。

フェカリス菌EC-12株のほかに含まれているのは、植物性ナノ型乳酸菌、有胞子性乳酸菌ラクリス、ビフィズス菌、植物性ラブレ菌、ケフィア菌など。さらに、善玉菌の栄養分であるオリゴ糖も配合されています。

従来のサプリと違うのが、その摂取方法。種類のちがう乳酸菌群の入った2つの袋を、15日ごとに飲み分けるという方法が採用されています。

一定期間ごとに交互に飲み分けをすることで、カラダが特定の乳酸菌に慣れることを防ぐという考え方に基づいているようです。

フェカリス菌だけでなく、ほかの乳酸菌も合わせて摂取したいという方にオススメのサプリメントです。

[ 単品 ] 30日分 : 6,000円(送料525円)
[ 定期 ] 30日分 : 3,000円(送料無料)

※ 初回限定価格。2回目以降は4,500円(税抜)。

花菜の選べる乳酸菌の詳細・購入はこちら

3位 メガサンA150

メガサンA150

  • 1日あたり1兆個のフェカリス菌
  • 医薬品レベルの品質管理
  • 独自の加熱処理で腸まで届く
  • オリゴ糖も配合
  • 定期価格 5,940円(税抜)

ヘルシーワンショッピングの「メガサンA150」は、1日分(1包)に1兆個のフェカリス菌が含まれている乳酸菌サプリメントです。

乳酸菌の種類は、フェカリス菌EF-2001株(エンテロコッカス・フェカリス・EF-2001)。この菌を独自の加熱殺菌処理によって安定させて、きちんと腸まで届くようなかたちに製品化しています。

品質管理は徹底されており、ISO9001取得、GMP対応の国内工場で、医薬品レベルの製造がなされているので安心で安全。その分、価格が高いですが、より高品質のフェカリス菌サプリを求める方にはオススメです。

[ 単品 ] 30日分 : 6,600円(送料無料)
[ 定期 ] 30日分 : 5,940円(送料無料)

メガサンA150 の詳細・購入はこちら

フェカリス菌について

フェカリス菌は、「エンテロコッカス属フェカリス種」に属する菌種の総称です。ほかの乳酸菌にくらべて小さく、球状の形をした「球菌」です。

種類としては、いまのところ「EC-12株」「FK-23株」「EF-2001株」などが見つかっています。

腸内の善玉菌である乳酸菌やビフィズス菌には、整腸効果や免疫力アップの効果、アレルギーに対する効果などがあるとされていますが、フェカリス菌にもそれらの効果を期待できます。

詳しくは「花粉症に効く?フェカリス菌の効果」「フェカリス菌で免疫力アップ」などを見てください。

乳酸菌の基礎知識

フェカリス菌以外にも、いろいろな乳酸菌があります。

善玉菌の主役であるビフィズス菌(ビフィドバクテリウム属)や、ラクトバチルス属、ラクトコッカス属、ストレプトコッカス属などです。

これらはヨーグルトに含まれていたり、漬物や味噌などに含まれていたりします。お腹の調子を整えたり、免疫細胞を活性化したり、アレルギーやアトピーの症状を緩和したりする働きがあり、いまとても注目されています。

詳しくは「フェカリス菌以外の乳酸菌」「乳酸菌の基礎知識」などを見てください。

善玉菌を増やす方法

腸内の善玉菌を増やすことによって、便秘解消、風邪やインフルエンザの症状緩和などの効果を期待できます。

善玉菌の代表格はビフィズス菌ですが、直接摂っても胃液や胆汁などによって死滅してしまい、うまく機能しない場合があります。

しかし、善玉菌を増やす食品の食べ方や食べるタイミングを工夫したり、強い菌を摂取したり、生活習慣を改善したりすることで、腸内環境を改善できる可能性があります。

善玉菌や悪玉菌などの腸内細菌のバランス(腸内フローラ)を良好に保つことは、健康や美容に欠かせない要素だと考えられています。毎日の生活のなかで、それを意識することが大切です。

詳しくは「善玉菌を増やす方法」「便秘について」などを見てください。

更新情報

  • 2016年02月21日 : 乳酸菌(EC-12)の効果と口コミを追加
  • 2016年02月16日 : ランキングを変更
  • 2015年07月24日 : サイトを公開

このページのトップへ

トップページ | 運営者情報