トップ > フェカリス菌について

「フェカリス菌について」の記事一覧

頬杖をつく女性

花粉症に効く?フェカリス菌の効果
花粉症の症状緩和効果をはじめとした、フェカリス菌の摂取によって期待できる効果について説明しています。フェカリス菌によって腸内の善玉菌が増えることで、整腸作用や免疫力を高める作用などが期待できます。

フェカリス菌で免疫力アップ
フェカリス菌が人間の免疫力を高める効果について、具体的に説明しています。ほかの乳酸菌よりも小さく、大量に摂取できるフェカリス菌は加熱殺菌処理されることにより、より強く免疫細胞を活性化します。

フェカリス菌の虫歯予防効果
フェカリス菌が虫歯の原因になるミュータンスレンサ球菌の働きを抑制するという効果について、説明しています。もちろん、虫歯にならないためには歯みがきを毎日することが大切なのは言うまでもありません。

フェカリス菌が1000億個「朝のYoo」
フェカリス菌を含むヨーグルトのような清涼飲料水である、伊藤園とチチヤスが共同開発した「朝のYoo」について説明しています。朝のYooの豊富な商品ラインアップについても、具体的に紹介。

新ビオフェルミンSのフェカリス菌
「人にはヒトの乳酸菌」というコピーで有名な乳酸菌整腸剤(指定医薬部外品)の新ビオフェルミンSについて、その効果や含まれているフェカリス菌の個数などを説明しています。

フェカリス菌はビオチンを消費する?
フェカリス菌は、皮膚の健康に関わっているビタミンB群のビオチンという成分を食べる(消費してしまう)と言われていますが、それについて新ビオフェルミン製薬に問い合わせた結果得られた回答を載せています。

抗生物質でフェカリス菌が減る?
フェカリス菌をはじめとした乳酸菌、またはビフィズス菌は、抗生物質(アンチバイオティクス)によって数を減らしてしまうことがあります。人体の免疫力を低下させる菌交代症とは何なのかを説明しています。

このページのトップへ

トップページ