トップ > 乳酸菌(EC-12)の効果と口コミ

乳酸菌(EC-12)のレビュー

乳酸菌(EC-12)2種類

  • 1日あたり1兆個のフェカリス菌
  • きちんと腸まで届く乳酸菌
  • 善玉菌を増やすオリゴ糖も配合
  • 製薬会社だから高品質かつ安全
  • 初回限定 1,810円(税抜)

製薬会社である久光製薬の「乳酸菌(EC-12)」には、サプリ1日分に1兆個ものフェカリス菌(エンテロコッカス・フェカリス)が含まれています。

その乳酸菌の数は、ヨーグルトに換算すると100個分。それほど大量の乳酸菌が、これほどの低価格で摂取できるサプリメントは、ほかに見たことがありません。

低価格でありながらも、品質は折り紙つき。東証1部上場の医薬品メーカーである久光製薬が、菌の培養から加熱処理、充てん、包装、配送まで丁寧にこだわっておこなっています。

フェカリス菌だけでなく、ビフィズス菌を増やす栄養成分であるミルクオリゴ糖(ラクチュロース)も配合。2つの成分が善玉菌を増やすサポートをすることで、効率的にスッキリをサポートします。

錠剤タイプ(チュアブルタイプ)と顆粒タイプ、価格の同じ2種類のタイプから選ぶことができるのも嬉しいポイント。

安心・安全で高品質、そしてシリーズ累計1800万袋の販売実績もあるという人気商品。もっともオススメのフェカリス菌サプリです。

※ ヨーグルト1個に100億個の乳酸菌が含まれる場合。

乳酸菌(EC-12)チュアブル

錠剤タイプ(チュアブルタイプ)
[ 単品 ] 30日分 : 1,810円
[ 定期 ] 30日分 : 2,700円
[ 送料 ] 無料

※ 初回限定価格

錠剤タイプの購入はこちら

乳酸菌(EC-12)顆粒

顆粒タイプ
[ 単品 ] 30日分 : 1,810円
[ 定期 ] 61日分 : 5,400円
[ 送料 ] 無料

※ 初回限定価格

顆粒タイプの購入はこちら

商品の写真

サプリはポストに投函されます。配達方法の関係で、通常よりもすこし日数がかかるようです。届いた箱を開けたら冊子などが入っていますが、下記はその一部です。

錠剤タイプ(チュアブルタイプ)の包装袋です。

錠剤タイプ(チュアブルタイプ)の中身です。

顆粒タイプの箱と個包装の袋です。

顆粒タイプの中身です。

腸まで届く乳酸菌のヒミツ

乳酸菌(EC-12)の最大のメリットは、1兆個もの乳酸菌を摂取できるということです。しかし、それだけの菌を摂っても、腸まで届かなければ効果は期待できません。

その点では、乳酸菌(EC-12)はほかのサプリメントよりも優れているかもしれません。

実は、乳酸菌(EC-12)は加熱殺菌処理されたフェカリス菌をつかっています。加熱殺菌されているということは、生きた乳酸菌ではないということになります。

しかし、実は死滅しているからこそ、安定して腸まで届くようになっているのです。

多くのビフィズス菌や乳酸菌は、胃酸にとても弱いという性質があります。そのため、生きた菌が含まれたヨーグルトやサプリを摂っても、胃酸や胆汁酸などの消化酵素の影響で、生きたまま腸まで届きません。

それによって、期待する効果が得られない可能性があります。

しかし、乳酸菌(EC-12)のフェカリス菌は加熱処理されているため、1兆個のうちのほとんどが、消化・分解されずに腸まで届きます。

生菌が良いのか、死菌が良いのかということはたびたび議論されますが、現在のところ、殺菌されたフェカリス菌が腸まで届くことはハッキリとたしかめられています。

ちなみに、フェカリス菌が、皮膚や髪の毛の健康に関わっている「ビオチン」というビタミンB群のひとつを消費してしまう可能性があるという問題もあります。

ビオチン不足は、アトピーなどの自己免疫疾患を引き起こすおそれがあるとして注目されています。しかしこれについては、生菌の場合はたしかに消費しますが、死菌はビオチンを消費しません

久光製薬、そして新ビオフェルミンSを製造・販売するビオフェルミン製薬の2社に問い合わせて確認しましたが、死菌がビオチンを消費しないということは、科学的に間違いないとのことです。

乳酸菌(EC-12)に含まれているのは殺菌されたフェカリス菌なので、ビオチンが減るおそれはありません。

参考 : フェカリス菌はビオチンを消費する?

善玉菌を増やすサポート成分

乳酸菌(EC-12)の良いところは、1兆個のフェカリス菌が含まれていることだけではありません。

それは、少糖類と呼ばれる「オリゴ糖」も配合されているということ。オリゴ糖は、善玉菌を増やす栄養成分という意味の「プレバイオティクス」と認められている、数少ない食品のひとつです。

腸内のビフィズス菌はオリゴ糖を栄養源にして増殖することで、悪玉菌を減らすなどの働きをします。それをサポートするのが、乳酸菌(EC-12)に含まれているミルクオリゴ糖なのです。

実際に、乳酸菌(EC-12)を2週間摂り続けることで、善玉菌が2.3倍に増加したというデータもあります。

腸までしっかり届くフェカリス菌と、やはり小腸であまり吸収されずに大腸まで届くオリゴ糖。この2つの成分が、体内環境とスッキリをサポートします。

錠剤と顆粒の2つから選べる

乳酸菌(EC-12)には、噛んで食べることのできる「錠剤タイプ」(チュアブルタイプ)と、水なしで飲むことのできる「顆粒タイプ」の2種類があります。

錠剤は1日分が 4粒で、約5.1Kcal、ヨーグルト味。
顆粒は1日分が 1袋で、約2.4Kcal、ブルーベリー味です。

摂取する量を調節したい方や、オヤツ感覚で楽しみたい方、外出先でも摂取したいという方には、それに適した錠剤タイプがオススメ。

ヨーグルト味が苦手な方や、反対にヨーグルトなどに混ぜたい方には、定期コースだと1日分お得になる顆粒タイプがオススメです

1日1兆個のフェカリス菌が摂れること、そして価格については、どちらも同じです。好みに合ったほうを選べるというのが、嬉しい配慮ですよね。

※ 定期コースは、2ヶ月で61日分が入っている顆粒タイプのほうがお得です。

乳酸菌(EC-12)チュアブル

錠剤タイプ(チュアブルタイプ)
[ 単品 ] 30日分 : 1,810円
[ 定期 ] 30日分 : 2,700円
[ 送料 ] 無料

※ 初回限定価格

錠剤タイプの購入はこちら

乳酸菌(EC-12)顆粒

顆粒タイプ
[ 単品 ] 30日分 : 1,810円
[ 定期 ] 61日分 : 5,400円
[ 送料 ] 無料

※ 初回限定価格

顆粒タイプの購入はこちら

乳酸菌(EC-12)の口コミ

マメさん(女性・50代): 顆粒

私は曾祖母の代から受け継いできた便秘体質のせいで、食物繊維を摂っても運動をしても、何をしてもお通じが改善されませんでした。

でも、乳酸菌(EC-12)を飲んでからは、驚くほどスッキリを実感できております。昔は2週間溜めこむなどということも経験しましたが、いまでは考えられません。

今後も続けていきたいと思います。久光製薬さんには感謝しております。

サカナクンさん(男性・30代): 錠剤

男性なのに便秘がちであることに残念な気持ちを感じていましたが、乳酸菌(EC-12)を飲みはじめてからは大変に快腸であります!

自分はチュアブルを食べているのですが、とにかく美味しい!(笑)

ほかのサプリメントも気になりますが、満足しているのでこのまま続けると思います。ありがとうございます!

ゆったんさん(女性・40代): 顆粒

年齢を重ねるとともに不調がちになり、最近話題の腸内フローラが乱れているのかなって思っていたときに、このサプリに出合いました。

飲んだのは1ヶ月だけ。その期間はわりと調子がよかったと思います。お値段も安いから続けようかな、とも思ったけど、旦那がサプリを飲む前に生活習慣を見直せと…。

というわけで、食生活の見直しができたら、旦那に頼んで、こんどは定期コースを申し込もうと思っています。それまでがんばろーっと。

このページのトップへ

トップページ