トップ > フェカリス菌について > フェカリス菌を約1000億個含む「朝のYoo」

1本でフェカリス菌が約1000億個も摂れる飲み物

朝のYoo

フェカリス菌を含むものとしては、ヨーグルト、指定医薬部外品などがありますが、飲み物として有名なのが、伊藤園とチチヤスが共同開発した「朝のYoo」(ヨー)です。

参考 : 伊藤園・チチヤス 共同開発品「朝のYoo」

朝のYooには1本あたり、1000億個の乳酸菌が含まれており、そのうちの90%以上が加熱殺菌処理されたフェカリス菌とのことです。90%以上なので、厳密には900億個以上のフェカリス菌が含まれているということですね。

※ 画像は公式サイトより引用

朝のYooはヨーグルトではない

ヨーグルト(はっ酵乳)とは乳などを発酵させたもので、1mlあたり1000万個以上の乳酸菌または酵母を含むものをいいます。

朝のYooはヨーグルトではありませんし、かといって乳酸菌飲料でもありません。公式サイトには「乳酸菌ドリンク」「清涼飲料」と書いてあり、パッケージにも「清涼飲料水」と記載されています。

そのため、厳密には飲むヨーグルトではなく、清涼飲料水であるということになります。ただこれは定義上の問題であり、実際に乳酸菌を1000億個含んでいることには変わりはありません。

商品ラインアップ

朝のYooシリーズには、以下の商品があります。

  • フェカリス菌1000 PET 265ml
  • フェカリス菌1000 低糖・低脂肪 紙パック 125ml
  • フェカリス菌1000 乳酸菌Water PET 500ml
  • スーパーフルーツ のむヨーグルト チルドカップ 200g
  • ナタデココ のむヨーグルト 瀬戸内レモン チルドカップ 200g
  • プレーンヨーグルト味 パウチ 100g
  • ブルーベリーヨーグルト味 パウチ 100g
  • たっぷりナタデココ PET 300g
  • たっぷりアロエ PET 300g
  • stick 1本入

上記すべてに乳酸菌が1000億個含まれているわけではなく、なかには含まれる乳酸菌の80%以上しかフェカリス菌が含まれていないものもありますので、購入する場合は成分表示をたしかめることをオススメします。

「朝のYoo stick 1本入」は、1本でヨーグルト10個分の乳酸菌を摂れるスティックタイプの栄養食品とのことです。ヨーグルト味のビスケット生地の中に、乳酸菌の配合されたクリームが入っています。個人的に気になります。

朝のYooのメリット

朝のYooには、フェカリス菌がたっぷりと配合されているということはもちろんとして、加熱殺菌処理されているというメリットもあります。

殺菌されることでフェカリス菌の免疫力を高めるチカラが上がるという報告がありますし、また食品として安定的に配合できるという製品加工上の特徴があります。

発酵がすすまないため、長期的に常温保存できるというのも魅力のひとつ。飲み過ぎは糖分の摂り過ぎにつながるのでオススメできませんが、気軽にフェカリス菌を摂れる飲み物としては優れていると思います。

おすすめのフェカリス菌サプリ

乳酸菌(EC-12)チュアブル

  • 1日分に1兆個のフェカリス菌
  • しっかり腸まで届く乳酸菌
  • 善玉菌の栄養のオリゴ糖も配合
  • 製薬会社の高品質サプリメント
  • 初回限定 1,810円(税抜)

久光製薬の「乳酸菌(EC-12)」は、1日あたり1兆個のフェカリス菌が摂取できるサプリメントです。

製薬会社ならではの高度な加熱処理がほどこされているため、1兆個のフェカリス菌が、きちんと安定して腸まで届く仕組みになっています。

また、善玉菌のエサであるミルクオリゴ糖(ラクチュロース)も配合されており、総合的に腸内の善玉菌を増やすサポートをしてくれます。もっともオススメのフェカリス菌サプリです。

※ 錠剤タイプ(チュアブルタイプ)と顆粒タイプの2種類があります。価格は同じなので、お好みでどうぞ。

錠剤タイプの購入はこちら

顆粒タイプの購入はこちら

関連する記事

このページのトップへ

トップページ